スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

--.--.-- | | スポンサー広告

ロロナのアトリエ購入

ばんわん。
ちょっと島本和彦の「アオイホノオ」1巻、2巻と買ってみたけど、結構面白い。
大学生時代の島本和彦焔 燃(ほのお もゆる)が主人公の作品なんだけど、周りの面々が
いろんな漫画家だったり、アニメ監督だったりと濃い面々なので、だらだらとした日常でも
それだけで面白いです。

えー、さてさてTwitterの方では、ちんたら色々つぶやいてましたが、こっちでも改めて。

久々の遊べそうなPS3ゲームの登場かなー、ということで
ロロナのアトリエを購入いたしました。

キャラゲーRPGだと思われがちなこのシリーズですが、
普通の合成作業がメインのRPGとして、それなりに面白いので見た目で敬遠してる人は
ちょっと損するかも、という感じですね。
いや、それでもキャラクタ性を前面に出してきてるのは否めないので、ノリが合わない人に
とっては厳しい作品になるかも、というのはあるかもですねー。

うん、そういうわけで、特に今回のゲームのキャラクタに対して僕は嫌なイメージとか
もって無いので、今の所楽しくプレイしている所です。
いや、いまだEDは見てないんですが。(一回ゲームオーバーになってやりなおした)

で、一回ゲームオーバーというイヤンな目に合って、冷静な目でみてみると、ダメな点も結構みえてきます。
ゲーム設計そのものは、10年以上前から続いてるシリーズ物だけあって、面白いんだけど、
細かい操作設計そのものが古いというか、なってなさすぎる。
繰り返しやりたいゲームなのに、イベントのスキップはできない(会話スキップはできる)、
アイテムのソートはできない、コンテナにあるものをかごにいちいち移す作業がめんどくさい、
○○○○○○(一応ネタバレ回避)に調合させる時も、いちいち指定アイテムをカゴかコンテナから
渡さないといけない。などなど…。

あと、戦闘があまりにもアレすぎる!とか思う人もいるかもしれない、けども僕はこの点に
関してはアトリエシリーズだし、戦闘を前面にだされても嫌なので、これでいいと思ってます。
3Dキャラも2Dキャラと比べてゴニョゴニョだけど、過去作はイベント絵以外全てがSDキャラで
やってた事を考えれば、一応進歩はしてるということで。
つか、弱小企業のガストにたいして、そこまで頑張れとかいえないw


まぁ、色々と惜しい所はあるんだけど、面白いゲームです。
PS3持ってて、ゲームに飢えてる人はやって損はないかと思うなぁ。

んじゃまぁ、こんな所で。

スポンサーサイト

拍手する

2009.06.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

もどきん

Author:もどきん
仕事中に寝るのと、ゲームで夜更かしするのが大好きな人
FF11の日記はこちら

いろいろ

フォローしたい方、フレンド登録したい方はどうぞ

-------------------

PS3-ID:modokin

-------------------
    続きを見る

    マイリスト(ニコニコ)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新トラックバック

    カテゴリ

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。